« 黄金町バザール2012プレイベントトークショー | トップページ | 名古屋長者町報告会 »

2012年9月 5日 (水)

My Home Town Project

黄金町バザール2012の参加アーティストとして、下記の企画を会期中、継続的に実施します。

「My Home Town Project」
自分の住むまちについて考えるプロジェクト

2012年9月7日(金)-12月16日(日)

月曜日お休み、月曜日が祝日の場合は翌日の火曜日がお休み

11:00-19:00

場所 ギャラリー*ショップ ちりめんや

Myhomeimage


私は、黄金町バザール2012に応募して落選しました。

今まで選ばれたことはなく、仕方がないので、自分がこのまちで何をやるべきか考えて関わってきました。

今回もまた落選したのですが、普段このまちで活動している人がイベントに関われないのはどうかというディレクターの意向により、救済措置がはかられ、晴れて参加できているわけです。

私は他のコンペでも落選するたびに、「審査員と趣味があわなかった。」と、都合のよいように解釈しているのですが、実際のところ、やはり、美術家としての能力がまだまだだな。と痛感させられるわけです。
これはプレゼン能力も含めです。

ということで、落選については、真摯に受け止め、参加アーティストとして名前を連ねることもおこがましいといった気分です。

もっと切磋琢磨しなければなりません。

しかしながら、今回も、落ちても、ちりめんやで良いからやろうと心に決めていました。

なぜなら、私のプランは、日々このまちに活動している人間でないとできないプランであり、
今、この時期にやらなければいけないものだと考えていたからです。

そこへ、ある日黒服のディレクターが登場し、「あなたは、ちりめんやに人が流れるようにちりめんやでやりなさい。」と言われました。

どちらにしろ、やろうと思っていましたので、ありがたくお受けしました。

と、能書きはともかく、いったい何をやるのよ。ということですが、まずひとつに、「現代美術」をやろうと思ってます。

現代美術特有の「ワークインプログレス」ってやつです。

1つのテーマについて、街の人、外から来た人、アーティストと考えていくようなプロジェクトです。

最終的な完成形は私にもわからないです。

果たしてこれがちりめんやに人が流れる起爆剤のようなものになり得るのか?
といったら、うーんという感じですが、展示も見れて、お買いものもできる謎の空間になるでしょう。

何も動きがないときは、あ、竹本考え中だな。と思って下さい。

考える過程も見せていければと思っています。

しかし、何をみんなで考えるかは、9月7日のプレオープンに合わせてとりあえずは表明しておきます。

ただ、みなさんがどのように関わることになるのかは、いつものアートの神様待ちなので少々お待ちください。

|

« 黄金町バザール2012プレイベントトークショー | トップページ | 名古屋長者町報告会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 黄金町バザール2012プレイベントトークショー | トップページ | 名古屋長者町報告会 »