« ギャラリーあざみ野でワークショップの結果展示します。 | トップページ | 横浜のまちでトビヲちゃんを探そう!開催中! »

2011年7月17日 (日)

ヨコヲちゃんを探せ!

ヨコヲちゃんを探せ!の準備で八戸に来ています☆


○開催期間

 平成23年7月23日(土)~平成23年8月28(日)
(期間中いつでも無料で参加できます)

○ 開催場所

 八戸市中心街各所
 詳しくは、中心街で配布する捜索マップ(7月20日頃完成予定)を参照ください。

○「ヨコヲちゃんを探せ!」の遊び方

 まず「ヨコヲちゃんを探せ」捜索マップを入手。


 マップは、「はっち」「さくら野」「三春屋」「チーノ」の各1階インフォメーションの他、「ヨコヲちゃん」が隠れている各 協力店、まちの駅はちのへ、八戸市庁本館及び別館1階の案内で配布しています。


 ヨコヲちゃんを探せ!

|

« ギャラリーあざみ野でワークショップの結果展示します。 | トップページ | 横浜のまちでトビヲちゃんを探そう!開催中! »

コメント


竹本さんはじめまして!!
八戸に住む高校3年生です。
「ヨコヲちゃんを探せ」
昨日友達と一緒に体験しました☆
88個のヨコヲちゃんはいろんな
デザインでかわいかったです!!
残念ながらTシャツはなくなってしまい、
ゲットできんませんでしたが、
うちわや、ヨコヲちゃん探しの
思い出はタカラモノになりました☆

本当に楽しかったです!!

また来年もやりたいです!
よろしくお願いします★

投稿: ayami | 2011年7月29日 (金) 11時59分

うれしいコメントありがとうございます!
え?Tシャツもうないのですか?

景品はさておき、まちあるきをすればするほど楽しいことがたくさん起こるので、体験していただいて良かったです。

ヨコヲちゃんが終わっても、またお店に行ってみてください!

来年、また八戸の皆さまが必要としてくだされば開催できると思います。

よろしくお願いします!

投稿: 竹本 | 2011年7月29日 (金) 12時51分

竹本さま

こんにちは♪
主に週末、楽しく子どもとトビヲちゃんを
探しています。
ところで、フェイスブックにトビヲちゃんのことをちょっとだけ書き込んだところ、
友人たちから「トビヲちゃんの名前の由来は?」「トビヲちゃんて何者?」と質問が殺到しています。
お名前の由来はあるのでしょうか!?

個人的にはMAPのコトブキンちゃんも大変ツボです。

よろしくお願いいたします(^o^)/

投稿: Ririko | 2011年10月 5日 (水) 11時56分

Ririko様

ありがとうございます!

名前の由来はよく聞かれますが、まずは、男か女か限定しない不思議な名前にしようと思いました。

作品制作を「子どもの頃の記憶」をテーマにしていて、子どもの頃の記憶が現在の自分の生活に残っている様などの、学名などを調べてそれを組み合わせて、、

アトムのトビオくんともぴったりだ!とかいろいろ思ってつけました。

ちなみに八戸では、横町でのイベントだったので、ヨコヲちゃんということにいつのまにか名前を変えられていましたが、あまりにもヨコヲちゃんを開催する前から名前だけが独り歩きしてしまったのでそのままでやっております。

という、結構かたいお返事だったりしますが、大丈夫でしょうか。。

投稿: 竹本 | 2011年10月 5日 (水) 13時20分

迅速なお返事ありがとうございます!

双子のヨコヲちゃんですね?(*^_^*)
ウチも下の弟たちが双子です。
こういうイベントはとっても楽しいので、もっともっと知れ渡って欲しいのですが
あんまり大々的に告知してないですよね?
黄金町バザールのパスポートにもトリエンナーレのサイトにもなかったので(T_T)
知ってる人だけそっとね…というクローズドな感じなのでしょうか。

来年は是非、100トビヲを目指していただきたいと願っています。

と、その前にちりめんやでお会いできますように♪


投稿: Ririko | 2011年10月 5日 (水) 13時52分

Ririko様

うれしいコメントありがとうございます。

横浜トリエンナーレも、黄金町バザールもゲストアーティストがメインなので、主催者側に選出されていないので、掲載はされていません。

昨年やってまちの人たちから今年も、という声があったので、わたしが個人の実費で、動いています。

横浜トリエンナーレは大きなイベントではありますが、もともと横浜で活動しているアーティストやクリエイターは、自分たちで何かアクションを起こして関わっているという状態です。

今回の企画は、横浜トリエンナーレや黄金町バザールのように、ディレクターが選出して展覧会を開催するという流れではなく、

やりたい!という市民の声や、手伝いたい!という市民サポーターの声、参加者が楽しい!もっと広めたい!という力でどれだけムーブメントが起こせるのか、というわたしなりの実験でもあります。

また、全く後ろだてもなく、この企画にどれだけまちの出没先の人がのってくれるのか、ということもあります。

その中で、トビヲちゃんをつけさせてくださった公共の施設、お店の方などは、本当にありがたいです。

私の方もなるべく知らせていけるよう努力しますので、みなさんの口コミが命です!

どんどん広めていただければと思います。

投稿: 竹本 | 2011年10月 5日 (水) 14時13分

そうだったんですね!

わかりました。あと1カ月ありますし、
子供たちにも学校で広めるよう言っておきましょう!!
彼らは南吉田小学校に通ってるんですが、
ここは横浜橋商店街のそばなので、お店をやっていらっしゃるご父兄も多いですし、
来年トビヲちゃんを付けさせてくれるお店もあるかもしれません。
私もFacebookやmixiで情報流しますね。
お聞きして良かったです(^_^)

ちなみに10月1日に男の子3人と夕方、
ちりめんやでMAPをいただいたのが私です。
トビヲちゃんが見つかったらまた伺います!

投稿: Ririko | 2011年10月 5日 (水) 14時32分

Ririko様

おお!覚えていますよ!

東小学校ではちょっと流行っているので、他の小学校でも流行るといいですね!

ちなみに、11月は、オレンジリボンちゃんを探せ!というのを、伊勢佐木モール中心で行います。

投稿: 竹本 | 2011年10月 5日 (水) 14時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ギャラリーあざみ野でワークショップの結果展示します。 | トップページ | 横浜のまちでトビヲちゃんを探そう!開催中! »