« ストレス解消グッズの記憶 | トップページ | Tシャツ再びの記憶 »

2008年5月 6日 (火)

三田村光土里さんの記憶

HIGURE17-15で友達の兼平彦太郎くんがキュレーションした展覧会「Art&Breakfast | Midori Mitamura」を見に行く。
HIGUREは、わたしが4年ほど働いていた美術施工業者、東京スタデオのもと倉庫で、第一回目の横浜トリエンナーレのボランティアの方々が廃墟になっていた状態をお掃除してギャラリーにした場所である。
わたしは現場と、自分の制作とで、手伝ったことはないし、横浜トリエンナーレの現場が終わったらすぐに帰っていたので、会社の人の信頼はあっても、HIGUREの人たちには完全によそもの扱いだった。
そんなわけでとっても行きづらい場所であったが、ここをしきっている小沢さんには現場でも一緒になることが多かったので、「遊びに来い。」とよく言われていた。
ひこくんこと彦太郎くんは、東京スタデオの仕事を通じて知り合い、クサマトリックスという草間弥生さんの展覧会と札幌の巡回展で仲良くなった。
3月のZAIMでのdaily life展でも一緒に頑張った。
ひこくんキュレーターだし、三田村さんはずっとずっと見たかった人なので来てみた。
小沢さんもいて、珈琲を出してくれた。
電車の中や谷中銀座はとても混んでいたが、HIGUREのベランダは心地良い風がふいていてとても静かだった。
三田村さんの作品もとてもキュートで、ついつい長居してしまった。
会場では常に三田村さんが制作している。
最後どうなるのかとても楽しみ。
ちょーおすすめ展覧会です!
5月18日(日)までやってます!!
http://higure1715cas.bufsiz.jp
Mitamura_2
シャンデリア製作中の三田村さんを上から撮影。

|

« ストレス解消グッズの記憶 | トップページ | Tシャツ再びの記憶 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ストレス解消グッズの記憶 | トップページ | Tシャツ再びの記憶 »